緑したたる南欧風の家

裏が斜面になっているM様邸。1階から下へ降りていくような構造になっています。シンプルな南欧風の家の窓からは

お施主様が育てられた植物と、周りの木々のきれいな緑が、まるで額縁に飾られた絵のように見えています。

生活動線のすべてが1階に揃っていて、そこだけでも毎日を過ごせますが、階下に降りると裏庭に面した部屋で

ゆったりと静かな時間を過ごすこともできます。

設計 TAS高橋洋臣e久美1級建築士事務所

←BACK     HOME     NEXT→